I will promise the effort to carry
to your corporate development
as a strong partner.
 

                ||||||











H30年10月現在の保険料率など 一覧
労働保険 雇用保険料率 社会保険 健康保険料
労災保険料率 厚生年金保険料率
青森県の最低賃金
青森県の産業別最低賃金

社会保険 関係
健康保険被扶養者(異動)届の添付書類の取扱いが変更になりました
青森市の国民健康保険税率等が改定されました
高額療養費制度が平成30年8月より変わりました
マイナンバー 社会保障関係の届出について
退職後の健康保険について
有期労働契約から無期労働契約への転換がはじまります
社会保険料の控除証明書について
被扶養者の再確認が行われます
年金後納制度について
2歳まで育児休業が取れるようになります!
年金の受給資格期間が短縮されます
65歳以上の労働者も雇用保険の対象になります
厚生年金保険の標準報酬月額の下限変更について
育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が改正されます!
平成29年 報酬月額算定基礎届について
傷病手当金・出産手当金の計算方法変更、入院時食事療養費等の見直しについて
標準報酬月額及び累計標準賞与額の上限変更について
『老齢厚生年金制度』改正について
平成26年4月1日以降に開始する育児休業から、育児休業給付金の支給率を引き上げます
産前産後休業期間中の保険料免除が始まります
被保険者賞与支払届について
労働保険 関係
平成30年度労働保険の年度更新について
有期労働契約の新しいルールが出来ました
各改正事項
サラリーマンの方必見!!埋葬料が返ってきます!!
平成24年7月1日から改正育児・介護休業法が全面施行されます!
国民健康保険の軽減制度について
育児・介護休業法が改正されました。
育児休業給付改正について
平成22年6月30日に「パパ・ママ育休プラス制度」も施行されます。

  詳しくはコチラ
★「日本年金機構」ホームページはコチラ
★「協会けんぽ」ホームページはコチラ

 
当事務所では、税理士業務と社会保険労務士業務の両立により、給料計算・年末調整時などでの情報の遅れがなくなり、お客様の経費削減・時間短縮などにもつながるサービスを提供しております

社会保険手続代理
(健康保険・厚生年金保険)



労働保険手続代理
(労災保険・雇用保険)


【社会保険(健康保険・厚生年金保険)手続きの代理】

1.事業所新規適用・廃止手続

お客様の事業所で新規に社会保険適用事業所として健康保険、厚生年金保険を加入したい場合の手続きや廃止する場合の手続きを代理します。

2.被保険者資格取得・喪失

お客様の事業所で被保険者を雇い入れる場合や退職される場合の手続きを代理します。

3.被扶養者加入・喪失・異動

お客様の事業所で従業員などに被扶養者の加入などがあった場合の手続きを代理します。

4.算定基礎・月額変更届

社会保険適用事業所であるお客様の算定基礎届の作成手続きを代理します。またお給料の標準報酬月額が変わった場合に届ける月額変更届の作成手続きを代理します。

5.出産手当金手続

被保険者や被扶養者が出産したときに支給される出産育児一時金や家族出産育児一時金の手続きを代理します。

6.他各種手続

お見積もりは無料でいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

→社会保険の被扶養者の認定について

→国民年金「保険料免除制度」について

→「後期高齢者医療制度」

→社会保険 各種手続きについて
   就業規則で 業績アップキャンペーン

TOPへ

【労働保険(労災保険・雇用保険)手続きの代理】

1.雇用保険事業所新規適用・廃止手続

お客様が事業所を設置した場合に労働保険(労災、雇用保険)に加入する手続きを代行します。

2.雇用保険被保険者資格取得・喪失

お客様の事業所で被保険者を雇い入れる場合や退職される場合の手続きを代行します。

3.労災保険給付の申請

被保険者が業務上の理由または通勤災害などで病気や怪我をした場合、保険給付の申請を代行します。

4.他各種手続

お見積もりは無料でいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。


→パートタイム労働法(平成20年4月1日施行)

→雇用保険料率表

→雇用保険 資格取得届について

雇用保険 資格喪失届について

↓過去の改正事項↓

平成22年4月1日より労働基準法が一部改正になります。

出産育児一時金の支給額と支給方法が変わります。


高額療養費制度が平成27年1月から変わります

TOPへ

小野寺社会保険労務士事務所  〒030-0823  青森市橋本2丁目14-2